エイトフォー ワキ汗EXの3商品を比較!使い比べてみた結果…

エイトフォー ワキ汗exの口コミと効果だよ♪
【検証日時:2015年04月16日】
今回は話題の制汗剤:エイトフォーワキ汗exシリーズをまとめて購入しちゃいました。で、実際にどの商品がどうなのか...というのを検証し比較してみようと思いますね。とくに気になったのが前作「エイトフォースムースセンセーション」とどう違うのか?ってとこじゃないかと思ってます。

というわけで、制汗効果という点をメインにしつつ、いつものように『VS』形式で生の検証結果をレポートしちゃいますよ♪今回は商品がたくさんあるので『総当たり戦』ぐらいの気持ちでがっつり検証しちゃいます!さあ、結果はいかに....にしても、まさかスムースセンセーションがこんなに連○するなんて....


【検証方法について】
今回はいつものような外で走って、、、という方法ではなく、自宅で筋トレをして一気に汗をかく。という状況での検証となっております。というのも、今までの検証で分かったことですが、汗が出る状況というのはあまり関係がないように感じているからです。

つまりどういうことかというと、緊張による汗も運動による汗も、出る状況は違うかもしれないけど、制汗剤の制汗効果には関係がない、というようにとめこは思っているということですね。なので、強制的に運動により汗を出して検証させてもらおうと思ったわけであります^^

【第一回戦】
エイトフォーワキ汗ex ピタッとロールオン
VS
エイトフォーロールオン スムースセンセーション

【第二回戦】
エイトフォーワキ汗ex さらさらスティック
VS
エイトフォーロールオン スムースセンセーション

【第三回戦】※さらなる検証のため左右のワキを入れ替えて検証

エイトフォーロールオン スムースセンセーション
VS
エイトフォーワキ汗ex さらさらスティック

※今のところこの三戦を検証済みです。まだまだ検証途中ですが、時間ができたらまた続きをしたいと思っております。

 

 エイトフォーワキ汗ex ピタッとロールオン VS エイトフォーロールオン スムースセンセーション 新旧対決!

エイトフォーワキ汗ex ピタッとロールオンとの新旧対決だよ~


はい、今回は新旧対決ということもあって、「とめこ」的にも結構ワクワクしながら検証したんですけど、画像を見てもらっても分かると思いますが、意外な結果になってしまったんです。

だって、旧型のエイトフォーロールオン スムースセンセーションの方が制汗効果があるような結果になってしまったから。「え~まじで~!?」って感じでした^^

 

というわけでアップの画像はコチラ↓↓↓

結果はコチラ!

どうですか?

エイトフォーワキ汗exよりもスムースセンセーションの方がシャツがぬれてないですよね?ということで、結果的に「とめこ」としては、制汗効果という視点では、ほとんど差はないけどしいて言うならば前作の方が効果的なのかなぁという気がしました。

ただし、ワキのさらさら感という点から見ると、前作のスムースセンセーションの方がさらさらでした。でも、スムースセンセーションの方は、触ると白い粉が出るというデメリットがあります。一方で、ワキ汗exは全く白くなることがありませんでした。

なので、ワキ汗exは洋服に白い粉が付く心配がないということが分かると思います。ほとんどの塗るタイプの制汗剤は洋服に白い粉が付くのに対してちょっと驚きの結果でした。

というわけで、さらさら感が好きな「とめこ」としては、どちらを使うか?と聞かれたら、前作のスムースセンセーションを選んでしまうと思います。でも、これは個人的な感想なので「洋服に白い粉が付くのは無理!」という方はワキ汗exがいいと思います^^

さあ、次はエイトフォーワキ汗exさらさらスティックです!

 

エイトフォーワキ汗ex さらさらスティック VS エイトフォーロールオン スムースセンセーション 個体と液体どっちが?

エイトフォーワキ汗ex さらさらスティック♪


次はエイトフォーワキ汗さらさらスティックとの対決です。まず、さらさらスティックをぬった感じですが、悪くないですね。とくに白くなるということもなく、いやむしろ全く白くならないので驚きなんですが、いい感じです。

で、肝心の制汗効果という点に関してですが、実は「とめこ」はロールオンタイプよりも、スティックタイプの方が良いのでは?なんて思ってました。でも、結果としては予想とは違ったので「う~ん、やっぱり制汗効果ならデトランスかぁ...」と改めて実感しました。

 

結果はコチラ↓↓↓

結果はコチラ!

はい、スムースセンセーションの方がぬれている範囲が少ないんですよね。結局のところ「新型と旧型での差ってなんなの?」って思ったり、においに関しては差があるのか?と思ったりするのですが、制汗となるとあまり差がないような気がしちゃいますね。

で、さらさら感にしても、やっぱりスムースセンセーションの方がいいような気が....とか思ったり、といっても、効果に関しては、結局のところ個人差があるのかなぁとも思いますが......ふと、

いや、待てよ...もしかして、右脇と左脇とで汗の出る量が違う可能性があるかも?

そうなんです。ふと、こんな疑問を「とめこ」は持ってしまったんです。もう体力は限界に近いというのに、一体1日に何回汗をかくために筋トレをするのか....。

ということで、この辺は気になったら試さないと夜も眠れなくなっちゃうので、すぐに実行に移ることにしました。いや~体力的にヤバかったんですけどね、重い身体を引きずりながら筋トレを再開しました。

ちなみにですが、シャツはドライヤーで乾かしながらやってます^^

 

左右のワキを入れ替えて検証!エイトフォーワキ汗exの効果は!?

エイトフォーワキ汗exの効果を検証だよ♪


はい、というわけで、左右のワキを入れ替えて検証することに、もう限界でした。もうやりたくありませんでした。でも、やらないと気になって寝れないからやるしかなかったんです!

計画としては、濃密クリームとの対決をするはずが...1日でワキ汗exシリーズを全て検証する予定が...もう無理です。濃密クリームとの検証はまた別の日にしよう...。

というわけで、気になるから左右のワキを入れ替えて検証することに。

結果はコチラ!


あれ....?スムースセンセーションの方がぬれてる....。


そうなんです。入れ替えて検証してみると、今回はスムースセンセーションの方が汗をかいている、という結果になっちゃったんです。さらさら感という点に関しては、やはりスムースセンセーションの方がいいように「とめこ」は感じたのですが、この辺に関しても、やはり個人差が...という気もしますので「絶対に!!」ということではないと思います。

というわけで、ここまでの段階でまとめてみると、新旧どちらも制汗効果に関してはあまり差がない。という検証結果になっちゃいました^^

もしかしたら『におい』ということなら差が出たのかもしれませんが、当サイトのもっとも重要視している『脇汗を止める』という事に関して言えば、あまり差がないんじゃないかなぁと思ってます。

まあ、決定的な差と言えば、さらさら感ならスムースセンセーションで、ワキが粉で白くならない、洋服に白い粉が付かない、のはワキ汗exということですね。

濃密クリームとの対決に関しては、また後日検証してアップしますね♪もう体力の限界です^^

というわけで、現段階で「とめこ」的にはスムースセンセーション有利の状況ではありますが、このスムースセンセーションに圧勝した制汗剤があるんですよね。ほんと制汗効果という点でみると、異次元の効果を実感することができる制汗剤です。もう、ウソみたいな結果なので見ないでください^^

スムースセンセーションに圧勝した制汗剤はこちら

 

当サイトでよく見られている人気のページ

制汗剤ランキング

とめこが実際に話題の制汗剤を購入し、使い比べた実感をもとに、ランキングにしてみました。日々、検証を繰り返し、ランキングも変動しておりますので、定期的にご覧いただければ幸いです。

>>わき汗制汗剤使い比べランキング【ドドンと36商品を徹底比較!】

-制汗剤, 脇汗対策グッズ

© 2020 アラサーとめこの身だしなみ