何も塗ってない脇 VS デトランスαでじっとり汗防止対決!1週間後驚きの結果に…


今回は対決というか、素朴な感じで検証をしてみることにしました。というのも、デトランスαを3ヶ月間ぬり続けている左ワキと、2ヶ月以上ぬっていない右ワキの、汗の出る量を比べてみようと思ったんです。

それも、今までの対決って、外を走って汗を無理やり出しての検証だったんだけど、今回に関しては無理やり汗を出すんじゃなくて、ただのんびり散歩をした時に、どうなるのか?というのを検証してみることにしました。

ということで、ちょい汗、じっとり汗ぐらいで検証してみることにしたわけです。


デトランスαワキ用

じっとり汗をかいたときの両脇の変化は?

ちなみに、ワキの状態としては、左ワキは3ヶ月以上デトランスαをぬり続けているんですが、今回は1週間デトランスαをぬっていません。右ワキは2ヶ月以上デトランスαをぬっていないので、それこそノーマルな状態、ワキ汗が普通に出る状態となっています。

実験当日は、気温26~7度くらい、風もないちょっとじっとりする天気でした。そんな中、子供を保育園へ連れて行く道のり(1キロぐらいかなぁ)をのんびり歩いて往復しました。所要時間は40分ほどです。2キロぐらいを40分ですので、虫やカエルを見つけては止まって・・・という感じ。

 

結果はこちら↓↓↓

「えっ・・・わかりにくいって!?」

 

 

 

もう少し拡大してみると…

 

やっぱわかりずらいですよね^^;
※画像だとよけいわかりにくいんです。

そうなんですよね~。のんびり歩きすぎて、実はそんなに汗をかかなかったんです。

 

でも、よく見てみると何もぬっていないワキに500円玉くらいの汗シミが・・・。

見えますか?

一方で、一週間デトランスαをぬっていないワキはというと、少しも汗をかくことなくサラサラのままでした。

ちなみにですが、汗の状態は全身がちょっとじっとりする感じでした。もう少し汗をかいてたら、もっとわかりやすい結果になったのかもしれませんね。

 

今回の対決で何が判明したかというと、「ちょい汗ぐらいなら一週間デトランスαをぬらなくても問題ない」ということがわかりました。大量に脇汗がでる場合は、やっぱり1週間に2回ぬらないとダメですね。とめこの場合は。

ちなみにですが、ぬるのを休んで1週間を過ぎたあたりからワキ汗が出やすくなる傾向にありますね。このへんは個人差があるでしょうから参考程度に、という感じではありますが^^


デトランスαワキ用

当サイトでよく見られている人気のページ

制汗剤ランキング

とめこが実際に話題の制汗剤を購入し、使い比べた実感をもとに、ランキングにしてみました。日々、検証を繰り返し、ランキングも変動しておりますので、定期的にご覧いただければ幸いです。

>>わき汗制汗剤使い比べランキング【ドドンと36商品を徹底比較!】

-VS比較検証企画!

© 2020 アラサーとめこの身だしなみ