「ワキに直接貼る汗とりシート( ロール)」を貼ってみて…メリット・デメリットは?

それでは、アイメディア「ワキに直接貼る汗とりシート ロール」を使用してみて、実感したことをレポートしていきま~す♪

【使用時間・条件など】

  • 2日間連続で同じ場所に貼る
  • 貼り付けた時間-12時間(AM6:00~PM18:00)

直貼りするタイプにもいろいろあって、今回のこの商品はシートタイプになります。

気になる箱の中身は?商品の形状はこんな感じです♪


はい、これも別の商品と同じような構成ですね。

貼り付け方や使用方法については箱の後ろに記載されてます。使い方がわかりやすく解説されてますね。

特にこれといったものはないので…^^

はい次ぃ~!


300cmあるのでコスパ的にはいいと思います……あくまでもコスパ的にはですが…。

シートのサイズ→幅5.5cm×300cm

とりあえず思うのは、シートタイプを購入するならコスパ的にもロールのほうがいいですね。

あとは、ロールだと長さを調節できるというのもいいところですね。人によって使用したい長さって意外と違うみたいなので^^

 

実際貼って試してみたらこうだった!

ワキと似ている箇所、ということで肘の内側に貼ってみました。貼った第一印象としては極薄フィルム系の商品と比較するとゴワゴワするのはしょうがないところかな……という気もしますが。

と言っても「つけ心地最悪~!」というわけでもなく。付けていると慣れてしまうのでとめこはさほど気になりませんでしたよ。

ただ、ひとつ残念な点は粘着力……うーん、ちょっと残念な結果。


次は曲げてみた感じですが、基本的には「サラフィッティ」とあまり変わりません。極薄フィルム系よりもゴワゴワ感はあるけど問題ない程度ですね^^

でも、粘着力という点では残念な結果になってるんですよね。

つまり、簡単に言いますと、とめこが使ってみた率直な意見は「はげやすい」という結果がでました。

サラフィッティはもう少し大丈夫でしたが……。

 

足汗が気になる人はこんな使い方も!

こちらはおまけといった感じではありますが、このシートタイプのいいところを紹介したいと思います。

というのも、足に貼ることができちゃうんですよね。

使い方は簡単でこんな感じに切れ目を入れて貼るだけです。

これはサラフィッティも同じですね^^


はい、貼ってみると結構いい感じに貼れちゃいます。

「足の汗が特に気になる~!」という場合は、効果があると思いますので一度試し見るのもいいかもしれませんね。

ご参考までに足バージョンも紹介してみました♪

 

類似商品「サラフィッティ」と使い比べると…

サラフィッティと粘着力を比べるため、軽く検証をしてみました。

  • 左ワキには「サラフィッティ」
  • 右ワキには「ワキに直接貼る汗とりシート ロール」

貼り付けた状態で、子どもと公園で4時間以上遊んでみました^^

 

結果はというと……

  • サラフィッティ→下の片方が1センチほどめくれる
  • ワキに直接貼る汗とりシート ロール→下から3センチくらいまでがめくれる

という結果になり、「サラフィッティ」はほとんどはげることなく大丈夫な感じでしたが「ワキに直接貼る汗とりシート ロール」は結構めくれてしまい残念な結果になりました。

 

これは肘に貼った時も同じような結果になったので、やはり粘着対決は「サラフィッティ」の勝利という結論になりました。

ワキ汗に関しては、やはり付けないよりは付けているほうがはるかにマシです。と言っても大量にワキ汗が出てしまうとはがれたり、服に染みだしてしまうので、様子を見ながら交換をする必要がありそうですね。

ということで、とめこがシートタイプを購入するとしたら「サラフィッティ ロールタイプ」を選択しますね。

 

とめこが語る「ワキに直接貼る汗とりシート ロール」総括

はい、ということで今回もいつもと同じ条件で使用したのですが、このシート系は「サラフィッティ」に関しても言えることですが、粘着力が極薄フィルムよりも弱いですね。

でもだからこそ、肌弱女子のとめこでもまったく「かぶれ」や「かゆみ」が出ないのかもしれません。

その反面で「はがれやすい」というマイナス要素があるのは仕方のないことかもしれません。

 

しかしながら、「ワキ汗をカバーする」という点から考えると、シートタイプよりもフィルムタイプのほうが優秀というのがとめこの率直な感想です。

というわけでいろいろ試した結果、とめこが「ワキに直貼りするタイプ」というジャンルで選ぶとしたら「ベルメゾンのワキサラシークレットフィルム」が、今のところ最有力候補になっています。

ワキに直貼りするタイプの商品注意点

使用が終わった後ですが、かぶれ対策として石鹸・ハンドソープなどで貼付部位をしっかりと洗うことをおすすめします。とくに肌が弱いという方はこれだけでも全然違うと思いますよ。

当サイトでよく見られている人気のページ

制汗剤ランキング

とめこが実際に話題の制汗剤を購入し、使い比べた実感をもとに、ランキングにしてみました。日々、検証を繰り返し、ランキングも変動しておりますので、定期的にご覧いただければ幸いです。

>>わき汗制汗剤使い比べランキング【ドドンと36商品を徹底比較!】

-直貼りフィルム&シート, 脇汗対策グッズ

© 2020 アラサーとめこの身だしなみ